カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

2018年5月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
2018年6月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
火曜日は定休日です。 メールの返信・発送をお休みさせて頂きますので、どうぞご了承ください。                    ・営業時間 平日(AM10:00〜PM9:00)          日祝日(AM10:30〜PM8:00) 元日はお休みさせていただきます。

Feed


大阪の姉妹店「ホビーランド」もよろしくお願いします。







【モデルアート】第2次大戦AFVリアルカラー日本語版

AKインタラクティブから新発売となったAFV專用塗料「REAL COLORS(リアルカラー)」は、大戦時に
撮影された写真、または現存する機材に残された「色」の組成を解読し、さらに分光学的に解析し
て「色」を忠実に再現した、画期的な塗料として登場しました。この解析データをもとに、当時の
「色」の成立過程や変遷をドイツ、ソ連、イギリス、アメリカのAFV各スペシャリスト(ユルゲン・
キーロフ、プシェムィスワフ・スクルスキー、マイク・スターマー、スティーブン・ザロガ)が徹底
解説したAKインタラクティブの書籍「REAL COLOR OF WW供廖これをいち早くモデルアートが日
本語版としてお届けいたします。各国塗料に関する詳細な研究成果に加え、現物カラーチップ(ドイ
ツ、ソ連)と塗装に関する規定文書、それに加え現存するオリジナル塗装の残る装備品を掲載。当
時の「リアルカラー」の真相を明らかにします。

■注目内容
ドイツ軍のダークイエロー(ドゥンケルゲルプ)の色調は「4種」存在した!
ドイツ軍のダークグレイ(ドゥンケルグラウ)は規定以外の色が使われていたかも…
ソ連軍では「赤色以外のプライマー」も使われていた。
ソ連軍のダークグリーンは「単色と迷彩の場合で異なっていた」
イギリス軍では大戦中「ブロンズグリーン」は使われなかった
ヨーロッパ侵攻以降のイギリス車両の基本色は独自のオリーブドラブに変更されていた
アメリカ陸軍では大戦前のAFVは光沢で仕上げられていた
アメリカ陸軍のオリーブドラブは「鉄道色グリーン」からだった
など

※本書はスペインのAKインタラクティブ社の「WW REAL COLOR」の日本語版で、元データを使用して
日本国内での印刷となります。印刷時に編集者立会いの下、色調はできうる限り原本に合わせます。

ピックアップ商品