カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

2019年8月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
2019年9月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
火曜日は定休日(赤)です。 メールの返信・発送をお休みさせて頂きますので、ご了承ください。                          営業時間 平日(AM11:00〜PM8:00) 日祝日(緑)(AM10:30〜PM8:00)  元日はお休みさせていただきます。

Feed


大阪の姉妹店「ホビーランド」もよろしくお願いします。







【モデルアート】艦船模型スペシャルNO.73 太平洋戦争開戦時の日本海軍戦艦

昭和16(1941)年12月8日、日本海軍はハワイ・オアフ島のアメリカ海軍基地を攻撃(真珠湾攻撃)し、太平洋戦争が勃発。開戦時に日本海軍では金剛型4隻(金剛・比叡・榛名・霧島)、扶桑型2隻(扶桑・山城)、伊勢型2隻(伊勢・日向)、長門型2隻(長門・陸奥)、大和型2隻(大和・武蔵)の12隻を保有していました(武蔵は竣工前)。

重装甲の船体と大口径の主砲をもって敵艦隊を撃滅させようという「大艦巨砲主義」が睥睨されていた時代。「海軍の象徴」として戦艦が威厳を保っていたのです。今をときめく俳優・菅田将暉主演の映画『アルキメデスの大戦』が公開(7月26日・全国東宝系ロードショー)となり、再び日本海軍の戦艦に注目が集まっています。そこで今回は開戦時の日本海軍戦艦を特集します。

日本海軍 戦艦「金剛」(フジミ1/700)
日本海軍 戦艦「比叡」(フジミ1/700)
日本海軍 戦艦「榛名」(フジミ1/700)
日本海軍 戦艦「霧島」(フジミ1/700)
日本海軍 戦艦「扶桑」(フジミ1/700)
日本海軍 戦艦「山城」(アオシマ1/700)

日本海軍 戦艦「伊勢」(ハセガワ1/700)
日本海軍 戦艦「日向」(フジミ1/700)
日本海軍 戦艦「長門」(ハセガワ1/350)
日本海軍 戦艦「陸奥」(アオシマ1/700)
日本海軍 戦艦「大和」(ピットロード1/700)

三笠通信:「猿島」上陸
艦船ソリッドモデル入門:鯨工船「第三日新丸」
日本の客船(番外編):「カイザー・ウィルヘルム・デル・グローセ」
日本海軍艦船図鑑:戦艦「日向」と五十口径三年式十四糎砲
ラベールアーカイブス:エアフィックス1/600「HMSフィアレス」
クリスさんの英国通信:ポーツマス・ヒストリック・ドックヤード訪問ガイド
型番 4910123190990
販売価格 1,709円(税込1,846円)
購入数