カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

2024年6月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
2024年7月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
火曜日は定休日(赤)です。 メールの返信・発送をお休みさせて頂きますので、ご了承ください。                          営業時間 平日(AM11:00〜PM8:00) 日祝日(AM10:30〜PM8:00)  元日はお休みさせていただきます。 年末年始12月31日〜1月5日は短縮営業です。

Feed


大阪の姉妹店「ホビーランド」もよろしくお願いします。







【フジミ】艦NEXT8EX-201)1/700 日本海軍航空母艦 信濃 特別仕様 (エッチングパーツ付き)

信濃は大和型戦艦3番艦として建造中に空母へ計画変更され、昭和19年11月に竣工し、同月潜水艦の雷撃により沈没しました。
製品は、接着剤を必要としないスナップフィット式で設計。
主要な部品は色分け済みプラスチック部品で表現、一部の色調部は表面追従性に優れたリアルシールで再現します。

飛行甲板は2ピース構成で、コンクリート敷きの甲板部と外縁部で分割、塗装表現を行う際にも便利な形としました。飛行甲板の色調はやや青みがかった濃いグレーとしています。
艦底パーツは大和と異なるバルジ形状を再現。
舵は、従来からの大和と同じ形状の角型舵と、大鳳などが装備した角型のタイプの2種を収録し新説形状に対応したものとしています。
艦載機は、当時積載されていたといわれる「桜花」、試験着艦を行った「紫電改」、搭載計画されていた「流星改」「彩雲」が付属します。
付属するシールには、両舷の対潜迷彩部分や、飛行甲板の白線を主六し塗装を行わなくとも色彩表現ができるようになっています。
塗装派ユーザー向けに飛行甲板の白線デカールが合わせて付属します。
起倒式アンテナ支柱は可動式の構造としています。
ボーナスパーツとして「水平双眼鏡」「機銃弾薬箱」が収録されています。
インジェクションパーツでは再現の難しい、細部に至るまで表現できるエッチングパーツを収録。
エッチングパーツは手摺、梯子、ラッタル、13号電探、遮風柵、エレベーター、クレーン、煙突キャップ、飛行機プロペラなどを収録。
型番 4968728460987
定価 7,920円(税込)
販売価格 7,128円(税込)
購入数